Loading...
性も、ファッションも自分で選ぶ。台湾の“ジェンダーフリー”な制服

性も、ファッションも自分で選ぶ。台湾の“ジェンダーフリー”な制服

Ogilvy台北(Project UNI-FORM)

概要

デザイナーのアンガス・ジャンと広告代理店のOgilvy台北が手がけた「Project UNI-FORM」は、学生たちの多様性と個性を尊重するめるためのプロジェクトだ。フードやスカートが着脱可能なもの、服のシルエットを変えられるゴム紐がついているものなど、11着の制服は組み合わせや着こなし次第で多様な楽しみ方ができる。男子はスラックス、女子はスカートという固定観念に縛られることなく、自分好みのスタイリングを追求できる。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 性別のステレオタイプを抑制するために異性の制服を着る活動に着想を得た
  • 男女2つのジェンダーの枠を超えたジェンダーの平等が尊重されている
  • 自由度の高い制服は「自分らしさとは何か」を考えるきっかけになる