Loading...
「母の日」から「母の月」へ。消費を集中させずにロスフラワーを削減

「母の日」から「母の月」へ。消費を集中させずにロスフラワーを削減

日本花き振興協議会(母の月)

概要

新型コロナの影響は花き産業にも及んだ。感染拡大防止のため卒業式や各種イベントが中止されていることにより、最大の需要期に向けて生産された花きの価格が下落した。花き業界の9団体で構成される日本花き振興協議会は、全国の緊急事態宣言を受け、花き業界最大のイベントである「母の日」を5月第2日曜日だけでなく、5月の1ヶ月間とすることを提案。母の日以降に一斉に捨てられるロスフラワーの削減と花き業界を救う施策になりそうだ。

組織種別

ここがGood!

  • 消費される日を一点に集中させないことで廃棄を減らすアプローチ
  • 配送を集中させないという、物流業者にとってもメリットがある
  • 母の日をうっかり忘れても救済され、豊かなつながりを生んでいる