Loading...
廃棄タイルの歴史をつなぐアップサイクル。家具工房「メサ・ボニータ」

廃棄タイルの歴史をつなぐアップサイクル。家具工房「メサ・ボニータ」

Mesa Bonita(Mesa Bonita)

概要

スペインの伝統的な建築に使われていた歴史的なタイルを「メサ・ボニータ」という工房がアップサイクルしている。廃棄タイルを洗浄し、コーヒーテーブルやプラントスタンド、トリベット(鍋敷き)や壁掛けなどのインテリアグッズに加工しているのだ。スペイン国外の顧客、特にアメリカからの注文が多いという。美しい商品を作る「メサ・ボニータ」だが、最終的にはタイルが廃棄されない社会になっていくことを望んでいるという。

組織種別

ここがGood!

  • タイルを廃棄せず、環境負荷を少なくする仕組みである
  • 国内外から注文が来るような魅力的な商品を仕立てている
  • 最終的にはタイルが廃棄されなくなる将来を見据えて活動をしている