Loading...
土に埋めると花が咲く、100%生分解性のマスク「Marie Bee Bloom」

土に埋めると花が咲く、100%生分解性のマスク「Marie Bee Bloom」

マリアンヌ・デ・フロート・ポンス(Marie Bee Bloom)

概要

オランダのグラフィックデザイナーであるマリアンヌ・デ・フロート・ポンス氏は、生分解性100%のマスク「Marie Bee Bloom」を販売している。マスクには花の種が埋め込まれ、使い終わった後に土に埋めると花が咲く。鼻と口を覆う部分はわら紙、紐は羊毛、紐の長さを調整する花形のストッパーは卵パックからできている。さらに、紐を通す輪の部分は水溶き片栗粉でつけており、マスクに付いているロゴには生分解性のインクを使っている。

業界

組織種別

ここがGood!

  • 100%生分解されるため、マスクの廃棄物削減に繋がる
  • 花が咲くため、マスクを使うことが日々のささやかな楽しみになる
  • 花の種を埋め込み、使用後にマスクをうっかり捨ててしまうことを防ぐ