Loading...
刑務所の働き方改革。香港がはじめた「スマート刑務所」

刑務所の働き方改革。香港がはじめた「スマート刑務所」

香港(Smart Prison System)

概要

香港の刑務官の職場環境は、特殊な勤務時間、遠い勤務地へのアクセス、厳しい内部規定、危機的状況への対応などにより、早期離職が問題だ。そこで刑務官の負担軽減のために、「スマート刑務所」の試験運用を開始した。入所者による違法薬物の持ち込み防止のための「ロボットアームによる排せつ物管理」、入所者の自傷行為を防ぐ「ウェアラブルリストバンドによる生態情報の監視」、受刑者同士の喧嘩や自傷行為を検知する「人工知能による監視動画分析」が導入された。

組織種別

ここがGood!

  • プライバシー保護に関する政府担当者の議論の結果、問題がないとされている
  • 刑務所という特殊な環境であるものの、政府が運営する施設では応用できる
  • 刑務官の心理的負担に寄り添ったテクノロジー