Loading...
SNSで衣服労働者の環境改善へ「#LowestWageChallenge」

SNSで衣服労働者の環境改善へ「#LowestWageChallenge」

ABLE,Nisolo(#LowestWageChallenge)

概要

米エシカルブランドABLEとNisoloが、キャンペーン「#LowestWageChallenge」を開始。彼らは消費者に「自分の好きなファッションブランドに最低賃金の公開を要求しよう」と呼び掛けており、消費者はソーシャルメディア上で#LowestWageChallengeをつけて、好きなブランドに「What’s your Lowest Wage?(あなたの生産者の最低賃金はいくらですか?)」と問いかけるというもの。

組織種別

ここがGood!

  • Lowest Wage Challengeは、400以上のブランドにキャンペーンへの参加を促す大きなムーブメントになっている。
  • 「生産者の労働環境の改善を求めている」「誰かを犠牲にして作られた洋服はもう買いたくない」というメッセージを伝える機会になっている
  • 最低額の給料で働く人、つまり一番弱い立場に置かれている人を守ることができれば、他の従業員たちも守ることができる