Loading...
バリ島発、廃タイヤでサンダルをつくるアップサイクルブランド「indosole」

バリ島発、廃タイヤでサンダルをつくるアップサイクルブランド「indosole」

indosole(『ESSNTLS』)

概要

インドネシア・バリ島発のフットウェアブランドindosoleが、新たな商品『ESSNTLS』の発売を今夏(2020)から開始した。indosoleは、世界で毎年15億本もの廃棄が行われているタイヤを再利用し、耐久性に優れたフットウェアのソールを作る企業だ。タイヤを微粉に粉砕し、天然ゴムとリサイクルゴムに再構築する独自の技術で、従来のコスト制限を無くしている。indosoleは2014年にB Corpsとして認証されている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 企業の独自技術で廃棄物を資源として余すところなく活用
  • 廃棄物のアップサイクルで深刻な環境汚染問題の軽減に貢献
  • 廃棄物の特性や長所を活かし、生活の役に立つ製品を開発