Loading...
IBMが変革する、 AIが「船長」になる海洋研究

IBMが変革する、 AIが「船長」になる海洋研究

IBM(メイフラワー号)

概要

IoTやエッジ・コンピューティングなどの最新テクノロジーを搭載し、完全無人での大西洋横断を実現することで、海洋調査の未来に大きな可能性をもたらそうという、AI(人工知能)を「船長」として海洋調査を急激に進めるIBMのプロジェクト。動力は太陽光エネルギーであり、航海を支える最新テクノロジーに関しては米IBMが全面的に協力している。成功すれば海洋ドローン(無人操作機)と海洋研究の未来を一変させると考えられているため、現在世界の注目を集めている。

組織種別

ここがGood!

  • 人がいなくても海洋調査を続けることができる
  • IoTやエッジ・コンピューティングなどの最新テクノロジーを搭載
  • 動力は太陽光エネルギー