Loading...
世界初の廃プラから生まれる水素発電型リゾートホテル

世界初の廃プラから生まれる水素発電型リゾートホテル

東急ホテルズ(川崎キングスカイフロント東急REIホテル)

概要

世界初の水素ホテル、川崎キングスカイフロント東急REIホテルが神奈川県川崎市に誕生した。使用済みプラスチック由来の水素エネルギーを利用しているほか、ホテルで使用されるアメニティの歯ブラシとヘアブラシもほかのゴミとは別に回収されて昭和電工の工場へと送られ、水素エネルギーとしてホテルに戻ってくる循環型の仕組みとなっている。宿泊者は環境のことを意識しなくても、自然と川崎の環境に貢献できるようにデザインされている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 水素の原料に家庭内から出た使用済プラスチックを使用している
  • ホテルのアメニティを回収し、水素エネルギーに変えてホテルで使用
  • コワーキングスペースなどを設置し、様々な人が利用しやすいホテルに