Loading...
廃棄プラスチックから作ったサステナブルな難民シェルター

廃棄プラスチックから作ったサステナブルな難民シェルター

英国バース大学(Stormboard)

概要

英国バース大学の研究チームはプラスチック工学のスペシャリストであるProtomaxと協力し、難民の安全を確保でき、環境にも優しく持続可能なシェルターの設計・開発プロジェクトを進めている。開発中のシェルターはStormboardと呼ばれる再利用可能なリサイクル廃プラスチックでできている。このプラスチック材は、シェルターが必要になるまで何十年も保管することを可能にする。設計の原理は組み立て式家具に似ており、安価で設置も簡単で、色も様々なバリエーションがある。

組織種別

ここがGood!

  • プラスチック材は、シェルターが必要になるまで何十年も保管可能
  • 安価で設置も簡単なので広く普及しやすい
  • 難民キャンプにおける生活の質向上と環境負荷を同時に解決