Loading...
違法伐採の音を感知し、熱帯雨林を守るGoogleの「ガーディアン」

違法伐採の音を感知し、熱帯雨林を守るGoogleの「ガーディアン」

Rainforest Connection(ガーディアン)

概要

熱帯雨林を違法伐採から守るためにテンベー族とRainforest Connectionが手を組み、スマートフォンとAIを活用した「ガーディアン」と呼ばれる機器で森林を守る機器を作った。中古のAndroidスマートフォンに、太陽光発電アダプターとマイクが取り付けられたこの機器は、最大で周囲1km範囲内で違法伐採者が出す音をリアルタイムで監視する。これを、熱帯雨林の各地にとりつけることにより、24時間リアルタイムで音をチェックすることができる。

組織種別

ここがGood!

  • テンベー族の生活を守る
  • 森林破壊に迅速な対応をすることで熱帯雨林を守ることができる
  • AIによりチェーンソーや運搬に使われるトラックの音と聞き分けられる