Loading...
走行車線上部の架線からEVトラックに電気を供給する電化道路

走行車線上部の架線からEVトラックに電気を供給する電化道路

Federal Environment Ministry(Langen /Mörfelden・Weiterstadt)

概要

ドイツ・フランクフルト近郊の高速道路でテスト運用されている、EVトラックが充電しながら走行できる電化道路。大型車の走行車線の上部に設置された架線から、EVトラックに電気(再生可能エネルギー)を供給する。パリ協定に基づく、気候変動や大気汚染問題への取り組みの一つとなっている。走行中の車に電気を供給することで、EVトラックの不便さを補い、EVトラックを一層普及させることが狙いだ。

組織種別

ここがGood!

  • 走行中の車に電気を供給することで、EVトラックの不便さを補っている
  • 供給される電気は再生可能エネルギーである
  • 架線を使って充電するという、EVだからできることを実現している