Loading...
カカオの殻からつくるバイオエネルギー

カカオの殻からつくるバイオエネルギー

ノッティンガム大学研究チーム()

概要

廃棄されていたカカオの殻からバイオエネルギーをつくり電気がほとんど普及していないアフリカの農村地域に電力を供給するプロジェクト。さらにこのプロジェクトはガーナの農村地域へのエネルギー供給だけでなく、カカオの殻の収集や輸送、処理、保管といった新たな雇用を地域で生むことにつながる。新たなバイオエネルギー産業を創出し、ガーナの農村地域に住む人々の経済、そして生活を安定させることがプロジェクトの目標である。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 2030年までに電気へのアクセスを100%にするという国際的な目標達成に向けた大きな足掛かりとなる
  • 今まで廃棄されていた、1トンのカカオ豆を収穫する際に出る約10トンのカカオの殻を活用
  • ガーナの農村地域へのエネルギー供給だけでなく、カカオの殻の収集や輸送、処理、保管などの新しい仕事をうむ