Loading...
貧困家庭の子どもが空き家のリフォームを学び、所有できる教育プログラム

貧困家庭の子どもが空き家のリフォームを学び、所有できる教育プログラム

Build UP(Build UP)

概要

米アラバマ州バーミンガムにある「Build UP」という高校では、貧困家庭の子どもが建設について学べる、6年間のフルタイムプログラムを提供している。プログラムには、子どもたちが余った空き家を二世帯住宅にリフォームする取り組みも行っており、子どもとその家族はプログラムの途中から、この改修された家に住むことができる。Build UPはじきに、2校目を同バーミンガム地域内に開校する予定で、さらにオハイオ州クリーブランドにも学校を作るという。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 貧困家庭の子どもが建築について学ぶプログラムを提供する
  • 使われなくなった空き家を有効活用し、貧困家庭の子どもが住めるように
  • 「所有」の観点から格差をなくそうという取り組みを行っている