Loading...
街の本屋さんを支える、オンライン書店プラットフォーム「Bookshop」

街の本屋さんを支える、オンライン書店プラットフォーム「Bookshop」

Bookshop(Bookshop)

概要

2020年1月にアメリカで始まったオンライン書店の「Bookshop」。同サイトでは各書店がバーチャル店舗を構えることができ、オンライン上で本が売れるたびに定価の30%を受け取ることができる。ユーザーがオンラインで本を購入することで、アメリカ各地にある独立系書店の懐を潤すことができる。同社は「会社をアメリカの大手小売業者に売ってはいけない」というルールを定め、米アマゾンなどによる買収を防いでいるという。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 地元の独立系書店の閉店・倒産を防ぐ手助けになり得る
  • 経済的利益だけでなく「コミュニティを守る」という社会的利益も追求
  • Bコーポレーションを取得し、大手小売業者に買収されない仕組みを整えた