Loading...
食品廃棄物によるバイオプラスチックから作られた車のパーツ

食品廃棄物によるバイオプラスチックから作られた車のパーツ

BARBARA Project(BARBARA Project)

概要

農業廃棄物で生成されたバイオプラスチックでできた、自動車のダッシュボードやドアノブ。EU圏内のサーキュラーバイオエコノミーを加速させるために発足されたバーバラ・プロジェクトが発表した。すでにイタリアの大手自動車メーカー、フィアットでの導入が決まっている。生成されるバイオプラスチックにはドアノブにはレモンオイルが混ぜられており、殺菌効果の高いバイオプラスチックが採用されている。染色もニンジンやザクロ、ブロッコリーなどから抽出した植物由来の自然素材だ。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 資源の収集から検証までを手がけ、産業内の流れを生み出している
  • 工業製品として使用されるバイオプラスチックの生成に注力している
  • 3Dプリンターのインク用樹脂として使える形状を採用し、車体や建築部品への応用の幅を広げる