Loading...
カナダ・バンフ市に設置された食品廃棄物専用のゴミ箱

カナダ・バンフ市に設置された食品廃棄物専用のゴミ箱

バンフ市(ゼロ・ウェイスト・トレイル)

概要

カナダ・バンフ市は、熊などの野生動物に耐えられる食品廃棄物専用のゴミ箱を設置している。ゴミ箱に入れられた食品廃棄物は、処理施設に運ばれ堆肥化される。野生動物が多く民家の庭で堆肥化ができないバンフならではの取り組み。すべての食品に加え、コーヒーフィルター、ティーバッグ、紙ナプキン、食べ物で汚れてしまったピザ箱なども処分できる。食品廃棄物は埋め立て処分されると分解に数十年かかり、温室効果ガスを放出し続けるため、この取り組みは気候変動対策として有力である。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 埋め立て処分されると温室効果ガスを排出し続ける食品廃棄物を、市が一括して堆肥化
  • 行政機関で使用する自動車を電気自動車に置き換えるREV計画も発表している
  • 2030年までに温室効果ガス排出量を2005年比約30%減、2050年までに80%削減する構想