Loading...
ステレオタイプをどう乗り越える?等身大の想いに目を向けるアート

ステレオタイプをどう乗り越える?等身大の想いに目を向けるアート

あないすみーやそこ(UNKNOWN DIALOGUE)

概要

アーティストのあないすみーやそこさんはジェンダーをテーマにしたアート作品を手掛けている。一口に女性といっても、活躍する女性のイメージになりたくない女性も存在する。そこで「女性とはこういうものだ」というステレオタイプに縛られず、グラデーションな「女性」を捉え、アート作品で表現している。また、「男と女の境界線はない」と断言してしまうと、ジェンダーにおける差別問題に蓋をしてしまうため、あくまで自分起点の発信を大切にしている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 様々な女性のあり方を否定せず、グラデーションな「女性」を捉える
  • 不特定多数の気持ちを代弁するのではなく、あくまで自分起点で考えていく
  • アートを通して、ジェンダーについて人々の心に問いかける作品に