Loading...
人の「得意」を発掘する。アートで人と社会をつなぐ「andand+」

人の「得意」を発掘する。アートで人と社会をつなぐ「andand+」

andand+(andand+)

概要

株式会社andand+は、福祉施設で描かれた後に誰の目にも止まらず埋もれてしまったアートを発掘し、パターンデザインとして日常的に使うことができるようデザイナーが二次加工を施し、販売している。福祉施設ではボールペンの組み立てなどで月1万円程度の収入しか得られず、絵はあくまで就労訓練の余暇として行われている。そこで、収益が循環する仕組みをつくりつつ、アーティストの社会承認と活躍の機会を創ることを目指す。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 収益がアーティストに還元されることで、自己肯定感を高めることができる
  • 「障がい」の定義に疑問を投げかけ、再定義を促すきっかけになり得る
  • 良いデザインが身の回りに溢れることで、人々のQOL向上に繋がる