Loading...
行動しないことで社会をよくする。ドイツ美大が発表した「何もしないための奨学金」

行動しないことで社会をよくする。ドイツ美大が発表した「何もしないための奨学金」

ハンブルク美術大学(Scholarships for Doing Nothing)

概要

2020年8月、ドイツのハンブルク美術大学は「何もしないための奨学金」の申請の呼びかけを発表した。私たちが住んでいる世界は、成功、成長、お金への信念によって動かされ、それによって生態学的危機や社会的不公正を導いてきた。そうだとすれば、何もしないことで他者の利益になるのではないかという考えだ。応募者の中から3人が選ばれ、11月にハンブルク美術館で行われる展示会で賞金受賞者のレポートが発表される。

業界

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • パンデミックの中で活動を控えることの重要性を見出した
  • 生産性や行動力を求められてきた社会で、あえて行動しないことを決める
  • アイデアがある人なら世界中から誰でも申し込むことができる