Loading...
大学の屋上で自給自足。タイに誕生したアジア最大のオーガニック農園

大学の屋上で自給自足。タイに誕生したアジア最大のオーガニック農園

タマサート大学(Thammasat Urban Rooftop Farm)

概要

タイのタマサート大学は、地域のフードセキュリティの確保を支援するため、首都バンコクの近くのキャンパスに236806平方フィートの広さを誇る屋上農園「Thammasat Urban Rooftop Farm」を作った。同農園は、屋上を使ったオーガニック農園としてはアジア最大の広さであるという。年間20トンものオーガニック食材を育てられ、キャンパス内での食事に使われる。さらに食堂で食品廃棄物を集めてコンポスト化もする。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 都市化による食糧危機にソリューションを提示している
  • 持続可能な農業に関するワークショップを開催し、地域に学びの場を提供
  • デザインは東南アジアの伝統的な農法である棚田を参考にしている