Loading...
NYにある、建築とアートでサステナビリティを訴える休憩スポット

NYにある、建築とアートでサステナビリティを訴える休憩スポット

パーソンズ美術大学(休憩スポット)

概要

ニューヨークのパーソンズ美術大学で学ぶ学生が作り出した、ユニークな休憩スポット。パーソンズ美術大学の建築、インテリアデザイン、プロダクトデザイン、そして食品学科の学生によって発明された、地球にやさしく、持続可能な椅子に机、そして照明が使用されている。椅子やテーブルは、アカスギが使用されているので、腐りにくく長い時間使用できる。また、それらには、使われなくなった漁網が再利用されてかぶせられている。

組織種別

ここがGood!

  • 単なる休憩スポットではなく、地球にやさしい場所であること
  • 多くのリサイクル品から作られている
  • 街中にあるので人々の目に止まりやすい