Loading...
観光客と地域をつなぐ父母ヶ浜の「コミュニケーションコーヒースタンド」

観光客と地域をつなぐ父母ヶ浜の「コミュニケーションコーヒースタンド」

宗一郎珈琲(宗一郎珈琲)

概要

「日本のウユニ」と評される香川県三豊市仁尾町の父母ヶ浜のオーバーツーリズムを避けるため、指定管理者である今川宗一郎氏が行うプロジェクト。購入者がコーヒーカップの色を指定することで地域と関わるきっかけを作る。コーヒーカップのそれぞれの色には意味があり、「どのような父母ヶ浜になってほしいか」を投票することができる。これにより、訪れた観光客が一過性の観光客ではなく地域に関わる者として、何度も訪れる仲間になってくれることを目指しているという。

組織種別

ここがGood!

  • 投票結果の色が多かった要望から改善を進めていき、観光客と地域住民とがコミュニケーションを取りながら、発展させていく
  • コーヒースタンドでは、紙カップやプラスチックカップ、ストローは使用せず、オリジナルのマグカップでコーヒーを提供している
  • 投票により、訪れた観光客が一過性の観光客ではなく地域に関わる者として、何度も訪れる仲間になる