Loading...
コンクリートから緑の遊歩道に。生まれ変わったソウルの高速道路

コンクリートから緑の遊歩道に。生まれ変わったソウルの高速道路

MVRDV(MVRDV)

概要

オランダを拠点に活動する建築家集団MVRDVは、韓国の首都ソウルにSeoullo 7017 Skygardenという遊歩道を建設した。983mの長さがあるこの道は、1970年に建てられた高速道路をつくり変えたものであり、高速道路の形状そのままに高架になっている。時が経ち忘れ去られていく建造物を、街の緑のシンボルに変えたいというMVRDVのビジョンから、遊歩道には植物が植えられ、公園のような存在にもなっている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 時が経ち忘れ去られていく歴史的建造物に新たな価値を加える
  • もともと存在した高速道路に合わせて作られた、この場所独自の空間
  • 地元NGO団体等が集めた多彩な植生によって、四季折々の植物を楽しめる