Loading...
島の自然を維持し、強化する。サウジアラビアが始めた「再生型観光」

島の自然を維持し、強化する。サウジアラビアが始めた「再生型観光」

ザ・レッド・シー・デベロプメント・カンパニー(コーラル・ブルーム・プロジェクト)

概要

旅を通して環境を積極的に再生していく「再生型観光」がサウジアラビアで「コーラル・ブルーム・プロジェクト」として始まった。同プロジェクトは島のホテルやゴルフ場、マリンスポーツ場などの観光施設が一体となることで砂浜の自然浸食を最小限に抑え、島の自然環境を強化する修景によってマングローブやサンゴなどの新たな生息地を創出するリゾート地を2030年までに作る計画で、まずは2022年末までに国際空港と初めの4軒のホテルのオープンを予定する。

組織種別

ここがGood!

  • 観光地として機能しながらも自然環境の再生を積極的に推進
  • リゾートホテルの建材に軽量で熱量の少ない素材を使用する
  • リゾート地では再生可能エネルギーを利用し、CO2削減に貢献