Loading...
無電化地域に皆であかりを届けるパナソニックのキャンペーン

無電化地域に皆であかりを届けるパナソニックのキャンペーン

パナソニック(あかりを買って未来を照らそう)

概要

無電化地域にあかりを届ける活動を行っているパナソニックが「あかりを買って未来を照らそう」キャンペーンを行った。期間は2019年10月〜2020年1月末まで。期間中、パナソニック製の照明・管球(LED電球、シーリングライトなど)の全商品を対象に、売り上げの一部をソーラーランタン寄贈にあてる。ソーラーランタンは太陽光で充電する手の平サイズのランタンで、約6時間で充電が完了し、約6~90時間使える。

組織種別

ここがGood!

  • ソーラーランタンは煙が出ないので健康にも環境にも優しく、火が出ないのでやけどや火事の心配もない
  • 活動を社内外に支援の輪を広げるため、古本・CDの寄付やクラウドファンドによる寄付を受け付けている
  • ソーラー商品・システムの寄贈と教育・啓発プログラムの導入も行い、現地のコミュニティが自走できる状態になることを目指している