Loading...
アルミ缶と堆肥を緑の外壁に。まちを彩るロンドンのサーキュラー建築プロジェクト

アルミ缶と堆肥を緑の外壁に。まちを彩るロンドンのサーキュラー建築プロジェクト

ヴェオリアUK(アルミニウムと堆肥でできた緑の外壁)

概要

フランスを本拠地とする水処理大手ヴェオリアの英国法人である「ヴェオリアUK」が、テムズ川付近の5階建ての建物にリサイクルされたアルミニウムと堆肥でできた緑の外壁づくりに挑んでいる。壁の建設にはアルミニウムは約2トン、堆肥は約1.5トンを要し、2021年を完成の目処としている。アルミニウムはロンドン市内より回収したアルミ缶をリサイクルし、廃棄物処理問題に新たな解決策を見出す。

組織種別

ここがGood!

  • リサイクルされたアルミニウムと堆肥を壁の材料に有効活用
  • 地元で回収されたアルミ缶からアルミニウムを取り出す
  • サーキュラーエコノミー を市民にとっても身近なものへ