Loading...
IoTテクノロジーの民主化で地域を持続可能に。東京電機大学の地方創生プロジェクト

IoTテクノロジーの民主化で地域を持続可能に。東京電機大学の地方創生プロジェクト

東京電機大学(Digital Village Platform)

概要

東京電機大学の研究チームは、テクノロジーとデータを活用したDigital Village Platformというインターネット上のプラットフォームを開発している。Digital Village Platformのひとつ目の役割は、地方創生の取り組みを情報面から支援することだ。そして、もうひとつの役割は、地域課題の当事者がデータを活用したアプリケーションやソフトを販売できる仕組みを使って、地域課題のソリューションを流通させることである。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 自治体に関する気象や人口のあらゆるデータを閲覧・使用できる
  • プラットフォームを使って地域課題のソリューションを流通させている
  • データが有効に活用されることで、データ収集の費用対効果が上がる