Loading...
ペットボトルごみ持参でバス乗車券と交換できるインドネシアの取り組み

ペットボトルごみ持参でバス乗車券と交換できるインドネシアの取り組み

スラバヤ運輸局(スラバヤ運輸局)

概要

インドネシア第2の都市スラバヤでは、バス利用者が使用済みのプラスチックカップ10個またはペットボトル5本と引き換えに無料で市内のバスに乗車できる、新たな試みが始まった。この取り組みにより、1日に250kg以上、1ヶ月ではおよそ7.5トンものペットボトルが回収できるという。回収されたペットボトルは競売にかけられ、リサイクル業者に買い取られる。そこで得た利益は、バスの運営やジャワ島の市街地の緑化資金にあてられる。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • プラスチックごみを持参すれば、無料でバスに乗車できる
  • 回収されたプラスチックごみの利益は、緑化資金にあてられる
  • 車通勤からバス通勤に切り替えれば、渋滞も改善される