Loading...
耳の感染症をAIでリモート診断。途上国の子供を救うスマート医療デバイス「hearScope」

耳の感染症をAIでリモート診断。途上国の子供を救うスマート医療デバイス「hearScope」

hearXGroup(hearScope)

概要

途上国では、耳の感染症が原因で聴力を失ってしまう子供たちが数多くおり、実際に世界では人口の5%が慢性的な耳の感染症を患っている。この問題を解決するべく、南アフリカに本拠を置くhearXGroupが「hearScope」を開発した。使い方はとても簡単で、スコープを患者の耳に入れるだけで、ビッグデータを駆使してAIが診断を下し、必要に応じて医師がリモートから診察を行う。

組織種別

ここがGood!

  • 医療が整っていない国でも耳の感染症を防ぐことができる
  • AIが診察を行うため、医療従事者の労働力を必要としない
  • 機器自体が小さいため、設置や移動に労力を必要としない