Loading...
廃棄予定の災害備蓄品を地域で必要な人に循環させる「StockBase」

廃棄予定の災害備蓄品を地域で必要な人に循環させる「StockBase」

株式会社StockBase(StockBase)

概要

地震や台風など、自然災害に見舞われることの多い日本。使用されずに賞味期限の近づいた水や食品が、大量に廃棄されていることが問題になっている。そうした課題に目を向け、株式会社StockBaseは期限が迫った備蓄品を有効活用したい企業とそれを必要としている団体をマッチングすることで災害備蓄用品を有効活用し、地域の循環をつくり出そうとしている。同社は、学生のアイデアから生まれ、2021年4月に正式に会社として事業をスタートした。

組織種別

ここがGood!

  • 盲点となっていた企業の災害備蓄品廃棄に注目している
  • 必要な場所に必要な分だけ配布できることで寄付が無駄にならない
  • 横浜市という小さな地域の単位で資源を循環させていくことができる