Loading...
プラスチックゴミと砂のみで作られたガーナの道路舗装

プラスチックゴミと砂のみで作られたガーナの道路舗装

NELPLAST(Recycled block)

概要

アフリカ・ガーナの、プラスチックゴミを道路舗装ブロックや建材に活用する取り組み。PVCパイプ(ポリ塩化ビニルパイプ)以外のすべてのプラスチックゴミを川砂と混ぜ、強度の高い舗装ブロックを生産する。舗装ブロックの使用材料は70%がプラスチック、30%が砂で、セメントは一切使用せず、強度は通常の舗装ブロックの8倍にもなる。同社の目標は、ガーナで出るプラスチックゴミの70%を価値のあるものにリサイクルすること。ガーナで新たな雇用を生み出すことも期待される。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 大量に廃棄されるプラスチックゴミを、インフラに有効活用している
  • プラスチックゴミと砂のみで、強度の高い道路舗装を作っている
  • 廃棄物削減だけでなく、新たな雇用を生み出すことにもつながる