Loading...
“メイド・イン・わたしたち”。岡山生まれの回収デニムプロジェクト「FUKKOKU」

“メイド・イン・わたしたち”。岡山生まれの回収デニムプロジェクト「FUKKOKU」

ITONAMI(FUKKOKU)

概要

デニムブランドやホテルを展開する「ITONAMI」が回収デニムプロジェクト「FUKKOKU」を始めた。デニム製品を回収し、粉砕して綿状に反毛することで糸を作り、生地を織り上げる。プロジェクトの背景には、アパレル業界における課題への問題意識がある。同プロジェクトでは、個人から1000本のデニム製品を回収し、その半数はITONAMIで商品化、残りの半数は回収拠点の飲食店やブランドとともに新たな製品作りに使用する予定だ。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • デニムを回収し、別の商品に作り替えることで廃棄物を削減できる
  • 反毛技術を使って糸を作り直すのは、デニム業界で初めての試み
  • 地域の飲食店と一緒に製品化し、地域に密着したものづくりを展開