Loading...
引き分けの時に植林活動を。サッカーチームの「ネット・ゼロ」発表

引き分けの時に植林活動を。サッカーチームの「ネット・ゼロ」発表

innocent(innocent)

概要

世界で最も環境意識が高いことで知られるサッカーチーム「Forest Green Rovers」のスポンサーであるイギリスの健康飲料メーカーinnocent社は、国内のサッカーの試合が0対0で終了した場合に植林活動を行うと発表した。1回につき、約50本植林するという。環境用語の「ネット・ゼロ」と、サッカーの試合で点数が入らない「“ネット”にゴールが“ゼロ”」を掛け合わせた試みだ。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 人気スポーツ・サッカーに関連した取り組みで、注目を集めやすい
  • 植林プロジェクトが進めば、CO2排出量を削減することができる
  • 0対0の引き分けで落ち込んだとしても、気分が少しだけ晴れる