Loading...
空気中のCO2を回収する「ひやっしー」と、石油の代替燃料として固定する「そらりん計画」

空気中のCO2を回収する「ひやっしー」と、石油の代替燃料として固定する「そらりん計画」

村木風海、一般社団法人 炭素回収技術研究機構(CRRA)(ひやっしー、そらりん計画)

概要

世界最小の二酸化炭素吸収マシン「ひやっしー」。内部には二酸化炭素を吸収するアルカリ性の薬品が入っており、空気を採り入れて二酸化炭素だけを吸収して残りの空気を外へ排出する。そして「ひやっしー」が集めた二酸化炭素を使って、エタノールや軽油を作ろうというのが「そらりん計画」。自動車の燃料としてだけではなく、化石燃料に代わるモノの原料として活用を進めるなど、吸収した二酸化炭素を無駄にしない「積極的二酸化炭素固定」で地球温暖化の抑止に取り組む。

業界

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 「ひやっしー」はボタンひとつで誰でも二酸化炭素を吸収することができる
  • 回収したCO2を自動車の燃料や石油製品の代替原料として活用
  • CCSによる貯留とは異なり、製品の原料として活用しながら炭素を固定