Loading...
太陽光を貯めて夜でも稼働する太陽炉「CONTISOL」

太陽光を貯めて夜でも稼働する太陽炉「CONTISOL」

空気太陽分子技術研究所(CONTISOL)

概要

夜も稼働できる太陽炉。太陽炉は太陽光を集めて水素などのソーラー燃料を作り出す装置で、化学燃料を必要とせず、二酸化炭素も排出しない。しかし、夜や曇りの日にはほとんど作動せず、気温低下によりエネルギー生産量が低下したり、停止中に炉が冷却され作り出された熱が無駄になるという欠点があった。CONTISOLでは、太陽光エネルギーを凝縮させて貯め、一日中稼働し続けることで、これらの問題を解決した。

組織種別

ここがGood!

  • 温室効果ガスを排出せずに水素を生産することができる
  • 太陽光エネルギーを貯め稼働し続けることで効率的に水素を生み出している
  • 夜や曇りの日にほとんど作動しないという太陽炉の課題を解消している