Loading...
CO2を回収してシャンプーボトルに変えるロレアルのカーボンリサイクル

CO2を回収してシャンプーボトルに変えるロレアルのカーボンリサイクル

ロレアル()

概要

フランスの化粧品会社大手・ロレアルは、CO2を原料とするプラ製のシャンプーボトルを発表。まず、産業排出の炭素ガスを回収し、独自の生物学的プロセスを使用してエタノールに変換。次に革新的な脱水プロセスでエタノールをエチレンに変換し、化石由来と同じ技術的特性を持つポリエチレンを製造する。最後にロレアルが、このポリエチレンを使用して、従来のポリエチレンと同じ品質と特性を持つ容器を製造するという仕組みだ。

組織種別

ここがGood!

  • 従来のポリエチレンと同じ品質と特性を持つ
  • CO2排出量を減らすカーボンリサイクルをうまく利用した取り組みであること
  • 他社を巻き込み、協業している