Loading...
ワルシャワの街中に出現した、空気を浄化するストリートアート「City-Forests」

ワルシャワの街中に出現した、空気を浄化するストリートアート「City-Forests」

コンバース(City-Forests)

概要

シューズメーカー・コンバースの都市緑化プロジェクト「City-Forests」。世界複数都市の街中の壁に、大気汚染を改善する塗料を使ったストリートアートを描く企画で、ポーランドの首都ワルシャワにも、建物の壁に描かれたカラフルなストリートアートが出現した。塗料に用いられる光触媒塗料「KNOxOUT」は二酸化チタンが含まれており、車や工場、発電所等から発生する大気汚染物質である窒素酸化物(NOx)を引きつけることで、空気を浄化する。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 街中に描かれたストリートアートが大気汚染を改善する
  • ストリートアートが繰り返し大気中の汚染物質を引き寄せ、吸収する
  • 植林することが難しいエリアでも、木の代わりに空気を洗浄できる