Loading...
廃棄プラスチックから作る僧侶の袈裟「アワ・クン・バンカチャオプロジェクト」

廃棄プラスチックから作る僧侶の袈裟「アワ・クン・バンカチャオプロジェクト」

石油化学最大手PTTグローバル・ケミカル(「アワ・クン・バンカチャオプロジェクト」)

概要

タイの寺院と協力し、地域で回収したペットボトルから作った再生繊維を使い、僧侶が着用する袈裟(けさ)を作る。布にはペットボトルを再資源化した繊維に、ポリエステルと綿をそれぞれ30%混ぜたアップサイクル製品が使用されている。寺院に寄付されたペットボトルは、圧縮機で潰され、タイの再生繊維メーカーへ運ばれ、再生繊維となる。最後に仏教徒である地域住民によって袈裟として縫われるという循環型の仕組みになっている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 最後に仏教徒である地域住民によって袈裟として縫われるので雇用も生む
  • 僧衣1セットには60本分のペットボトルが使われている
  • 毎週末に寺院で市民向けに廃棄物処理の教育を行うなど、地域の環境問題解決に積極的に取り組んでいる