Loading...
気候変動を見守る木のTwitterアカウント

気候変動を見守る木のTwitterアカウント

Harvard Forest(Witness Tree)

概要

ハーバード大学にある生態学的研究エリア・ハーバードフォレストの科学者チームは、マサチューセッツ州の森にある樹木を「Witness Tree」と名づけ、センサーやライブカメラからその樹木のデータを収集している。データを独自のアルゴリズムで言語に変換し、「今日は初めて霜が降りました。もうすぐ冬がやってきますね。」といったようなツイートで樹木の「声」を発信する。樹木のデータから気候変動を予測する「TreeWatch.net」にも参加している。

業界

組織種別

ここがGood!

  • 独自アルゴリズムで樹木の状態のデータを言語化し、ツイートする
  • 世界中の樹木の状態から気候変動を予測するプロジェクトにも参加
  • 観測データをより親しみのある形で届け、科学と大衆の架け橋に