Loading...
カーボンフットプリント削減量に連動して利子が変わるローン

カーボンフットプリント削減量に連動して利子が変わるローン

クイーンズランド空港株式会社(サステナビリティ・リンクド・ローン)

概要

オーストラリアのゴールドコースト空港を運営するクイーンズランド空港株式会社(QAL)が空港の再開発に向けて、コモンウェルス銀行やウェストパック銀行からあわせて1億豪ドルの融資「サステナビリティ・リンクド・ローン」を確保した。これは、カーボンフットプリントの削減目標に応じて利子が変わるという融資契約である。気候変動の原因となる炭素を削減すればするほど得をするユニークかつ効果的なシステムだ。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 炭素を削減すればするほど得になる
  • オーストラリアでも最大規模の融資なので、国内他企業へのアピールにもなった
  • 気候変動を引き起こさない空港づくりを目指す