Loading...
ゴルフしながら気候危機を学ぶ体験型施設

ゴルフしながら気候危機を学ぶ体験型施設

TWO TREES(Putting Green)

概要

気候変動を学ぶことのできるミニゴルフ施設「Putting Green」がニューヨークに誕生した。全18のコースは多くの廃材が利用されており、近辺の閉鎖工場の建材、工場現場で使用されなかった資材、廃棄タイヤ、海洋ごみなどの活用が随所に見られる。コースには環境問題に関するテーマが設けられ、訪れた人がゴルフを楽しみながら気候変動とその解決策について学ぶことができる。入場料から発生する利益は気候危機に取り組む地域団体に寄付される。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • ミニゴルフコースは多くの廃材を活用し、資源を無駄なく使う
  • ミニゴルフコースを回りながら気候変動について学ぶことができる
  • 入場料から発生する利益は、環境保護団体に寄付される