Loading...
2050年までに創業以来排出した全CO2を除去。マイクロソフトの目標

2050年までに創業以来排出した全CO2を除去。マイクロソフトの目標

マイクロソフト(carbon negative by 2030)

概要

マイクロソフトは2030年までにカーボンネガティブ、2050年までに創業以来排出してきたすべてのCO2を除去する計画を発表した。今後5年で直接排出量とエネルギー利用等による間接的排出量をゼロ近くまで削減し、2030年までにサプライチェーンを含めたすべての間接的排出量を半分以上削減するとともに、植林等を含めた「ネガティブエミッション技術」を活用してCO2の除去を進める。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • カーボンニュートラルから一歩進んだ、カーボンネガティブを目指す
  • 創業以来、直接的・間接的に排出してきた全CO2の除去も宣言
  • サプライヤーへのインセンティブの導入によりサプライチェーン全体の排出量を削減