Loading...
世界を良くしたい子どもがファンドレイザーになれる「Kids Boost」

世界を良くしたい子どもがファンドレイザーになれる「Kids Boost」

Kids Boost(Kids Boost)

概要

アメリカの非営利団体であるKids Boostは、世界を良くするために何かしらのアクションを起こしたいと願う8〜18歳の子どもたちに、ファンドレイジングを体験してもらう3か月のプログラムを提供している。プログラムの参加者はまず、動物保護施設や子ども病院など、寄付金を渡したい団体を決める。自分が力になりたい社会課題を考え、自発的に寄付先を選ぶのがポイントだ。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 子どもたちは自分が力になりたい社会課題を考え、自発的に寄付先を選ぶため、考える力が身につく
  • 子ども1人につき1人の大人のコーチがつき、計画に磨きをかけながら、フィランソロピーや経済について学ぶことができる
  • プロジェクトを進めるためにコーチがついているとはいえ、最終的には子どもが意思決定を行う