Loading...
組み立ても壊すのも簡単。サーキュラーエコノミーを実現する「ハチの巣」型住宅

組み立ても壊すのも簡単。サーキュラーエコノミーを実現する「ハチの巣」型住宅

Gianluca Santosuosso Design(HIVE)

概要

HIVEは、「ハチの巣」からインスピレーションを受けたハニカム構造(六角形)の住宅・共有施設である。ミツバチが巣をつくるように綿密に、耐久性を持って作られ、居住者にあわせて家をカスタマイズできる。さらに食料づくり、エネルギーづくりを含むサーキュラー・エコノミーのスキームを作り、土地の生態系や自然の再生を促進していることも特徴的だ。断熱効果は高く、廃水はリサイクルされ、電力も太陽光などの再生可能エネルギーを利用して自給自足できるよう設計されている。

組織種別

ここがGood!

  • 最小限のミツロウから働きやすい巣をつくるミツバチのバイオミミクリー
  • 部屋数のカスタマイズによって「空き家」ができない仕組みづくり
  • 生分解性の建設資材のため処分が簡単で、リサイクルもしやすい