Loading...
社会的距離を保ちながら映画鑑賞ができる、ドライブインシアター

社会的距離を保ちながら映画鑑賞ができる、ドライブインシアター

EVO Entertainment(EVO Drive-In)

概要

新型コロナウイルス対策のため、テキサス州の映画館であるEVO Entertainmentは、巨大な駐車場にスクリーンを設置し、車に乗ったまま映画鑑賞ができるドライブインシアター「EVO Drive-In」を開催した。映画は無料で公開し、フードやドリンクで収益を上げる仕組みだ。注文するかどうかは任意で、オプションで寄付をすることもできる。スクリーンは外壁を白いペンキで塗って作り、音声は車のAM/FMラジオで流れる。

組織種別

ここがGood!

  • 新型コロナウイルス対策をした上での新しいレジャーを提示している
  • 新型コロナウイルスの影響で経営が厳しい映画業界を助ける
  • 映画を見ているときに飲食物を販売することで飲食産業も賑わせている