Loading...
CO2で飛行機を動かす、ポルトガル生まれのクリーン燃料 「eFuel」

CO2で飛行機を動かす、ポルトガル生まれのクリーン燃料 「eFuel」

P2X Europe(eFuel)

概要

ポルトガルで生まれた新しいクリーンな燃料「eFuel」は、水を電気分解して発生させた水素と二酸化炭素を触媒反応で合成した液体燃料だ。使用される二酸化炭素は大気から抽出したものや工場など産業から出たもののみが使用されている。そうすることで、最終的な二酸化炭素排出量と吸収量を同値にすることができる。最終的に、ジェット燃料やロケット燃料への製品の応用を目指すという。

ここがGood!

  • 工場などから排出されたCO2を使用してクリーン燃料を生み出す
  • 「循環」から外れがちな廃棄物を循環の輪に組み込むしくみを構築
  • 最大10万トンのCO2を回収し、eFuelに変換できる

業界

組織種別