Loading...
DV被害者を救う。ポーランドの女子高生が立ち上げたFacebookページ

DV被害者を救う。ポーランドの女子高生が立ち上げたFacebookページ

Krysia Paszko(Rumianki i Bratki)

概要

ポーランドの女子高校生・Krysia Paszkoさんは、新型コロナウイルス流行に伴うロックダウンにより、家庭内暴力の被害が世界的に増加していることを受け、コスメショップのように見えるDV被害者支援のFacebookページ「Rumianki i Bratki(カモミールとパンジーの意)」を立ち上げた。被害者は「肌の調子」や「コスメ」といった暗号を使用し、心理学者と弁護士のボランティアチームにメッセージを送り、助けを求めることができる。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 多くの人がアクセスしやすいSNSをプラットフォームとして活用
  • 加害者に見られてもDVの被害報告だと気づかれないデザイン
  • フランスで考案された、暗号で虐待を伝えることができるアイデアを活用