Loading...
マイクロチップで服を追跡する「Circular ID」

マイクロチップで服を追跡する「Circular ID」

Connect Fashion(Circular ID)

概要

衣服そのものにマイクロチップを織り込み、服のライフサイクルのうちどの段階でも商品情報を追跡確認できるようにするデジタルシステム。CircularIDをスキャナーで読み込むと、ブランド・カラー・価格・原料・生産国などといった「基本情報(服の出生証明書)」と、服がどのように販売・購入・リセールされてきたかという「インタラクションログ(服のパスポート)」を閲覧することができる。過去のブランドラインナップを遡ったりデータを照合したりする手間を省き、よりスムーズなリセールやリサイクルが可能になる。

組織種別

ここがGood!

  • CircularIDをスキャナーで読み込むだけで、服の基本情報と販売・購入・リセールの履歴を閲覧することができる
  • 販売から時間が経っていても容易に商品情報を確認できるようになる
  • 洋服の生地にマイクロチップを織り込むことで商品の識別・管理が簡単になり、よりスムーズなリセールやリサイクルが可能になる