Loading...
ライドシェアをより安全に。スイスの研究チームが開発した位置情報の暗号化技術

ライドシェアをより安全に。スイスの研究チームが開発した位置情報の暗号化技術

スイス連邦工科大学ローザンヌ校ローザンヌ大学(ORide)

概要

UberやLyftに代表されるライドシェアリングサービスは、膨大なユーザーデータを収集し、理論的には顧客の行動をリアルタイムで追跡することが可能となっているため、非難の声も上がっている。そこで、スイス連邦工科大学ローザンヌ校ローザンヌ大学の暗号研究者チームが開発したのは「ORide」と呼ばれるプロトタイプソフトウェアだ。ライドシェアリング企業がユーザーの位置情報が分からないようにデータを暗号化できる。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • ライドシェアリングサービスを利用しても位置データは共有されなくなる
  • 利用者のプライバシーを保護しながら便利なサービスを提供できる
  • プライバシー保護のために特別な操作が不要なため、利用者の負担が少ない